SEOで上位表示できる理由

SEOに強いシステム

【あきばれホームページ】税理士パックでは、これまでのノウハウを活用してSEOに強いホームページを提供しています。

なぜなら顧問先を増やすために、SEOはなくてはならないものだからです。SEOとは検索エンジンの検索結果で、ホームページを上位に表示させるための対策のこと。

ホームページを上位に表示させられれば、それだけ人の目にもつきやすく、ホームページへのアクセスを増やせます。

では、SEOに強いホームページを作るにはどうしたら良いのでしょうか?
検索エンジン(Google)に評価してもらえば良いのです。つまり、Google推奨のホームページを作ることがSEOに強いホームページを作るポイント。

具体的には、Googleが公開している以下の資料にもとづいてページを作っていくことが重要です。

弊社システムを使ってホームページを作成すると、このGoogleのスターターガイドに沿ったホームページを誰でも簡単に作成できます。

誰でも簡単に利用できる、SEOに強いシステムを構築

なぜ、誰でも簡単にSEOができてしまうのかと言うと、【あきばれホームページ】税理士パックでは、独自開発したシステム(CMS)を利用して、ホームページを作成できるからです。

さまざまな試行錯誤を繰り返し、その過程を通じて見つけ出したSEOテクニックの中から、比較的効果の高いやり方をシステム(CMS)の中に組み込みました。

すでにシステム(CMS)になっているので、誰でも簡単にGoogle推奨のホームページを作成することが可能です。
このCMSを利用すれば、専門知識がなくてもSEOを実践でき、顧問先を増やせます。

では具体的に、当社CMSがどのようにGoogle推奨のホームページを実現しているのか、少しだけご紹介しましょう。

SEOで上位に表示させる6つのポイント

ページ数を増やす

きちんとした内容が書かれたページが、たくさんあるサイトは評価されやすくなります。
そのため、自分で更新して検索エンジンが評価する充実した内容のページを増やすことが非常に重要です。目安として50ページくらいあると良いでしょう。

この50ページを達成するには、ホームページ制作会社に頼むと安くても80万円、高いと300万円くらいの費用が請求されてしまいます。

しかし弊社が独自開発したCMSなら、自分で簡単に更新できるため、費用0円で50ページまでページを増やせます。自分で好きなだけページを追加できるから、検索エンジンの上位に表示させることが可能です。

タイトルタグとdescriptionを設定する

検索エンジンの上位に表示させるには、ソースの中に「タイトルタグ」と「descriptipnのメタタグ」を記述しなくてはいけません。

しかし「HTML」の知識がないと、「タイトルタグ」と「descriptipnのメタタグ」を正しく記述するのは難しいことです。

そこで当社のCMSでは、管理画面から簡単に、「タイトルタグ」と「descriptipnのメタタグ」を書き込めるようにしました。これにより、専門知識不要で、Googleが求める「タイトルタグ」と「descriptipnのメタタグ」を設定いただけます。

▲Google推奨の記述方法。専門知識がないと難しい

▲該当箇所に日本語の文章を入れるだけで、Google推奨のタグが記述できます

分かりやすいサイトマップの作成

Googleによれば、ホームページ下図のような階層構造でサイトを制作することが推奨されています。

対して、当社CMSでは、この部分を右図のような「サイトマップ」で実現しています。

Googleが推奨する階層構造で、当社のCMSが自動的にホームページを整理・作成するので、専門知識不要で、Google推奨のホームページが作成できます。

▲検索エンジン最適化スターターガイドより

▲Google推奨の方式に準拠したサイトマップ

パンくずの自動設置

▲パンくずの例。各ページに設置することが推奨されています

▲マウス選択だけで、自動的にパンくずがホームページに設置されます

Googleは、「パンくずリスト」の設置も推奨しています。

「パンくず」とは、右図のようなリンクのこと。ホームページを見ている人が、「自分が今、どのページにいるのか」を把握するためのものです。

しかしこの「パンくず」を設置するには、HTMLと呼ばれるホームページの専門技術が必要。簡単には設置できません。

そこで当社CMSでは、右図のように管理画面でマウス選択するだけで、誰でも簡単にパンくずをサイトに表示できるようにしました。

管理画面を操作・更新するだけで、すべてのページにGoogle推奨の「パンくず」を設置できるので、SEO効果の高いホームページを作成できます。

誘導リンク

▲デザイン性の高い誘導リンクを簡単に設置。 しかも画像ではなく、テキストなのでSEO効果がさらにUP。

Googleは、サイト内の誘導リンクも、推奨しています。
「サイト内の誘導リンク」とは、「各ページから、サイト内の別ページにリンクを張る」ということです。

 つまり、ホームページ内の各ページの本文中やページの下部から、別ページへの誘導リンクを張ると、SEO効果を高められるということになります。

しかし誘導リンクを張るのは、専門知識がないと非常に面倒な作業です。

そこで当社CMSでは、専門知識がなくても、HTMLタグを書かなくても、簡単に誘導リンクを張れる仕組みを用意しました。
当社CMSなら、管理画面でマウス選択すれば、簡単に上図のようなリンクを張れます。

もちろん、この誘導リンクはすべてテキストです。画像を使っていないので、SEO効果をさらに高めることができます。

当社CMSは、デザイン性を損なわず、SEO効果の高いホームページが作成できるよう、最新技術を駆使しています。

いかがでしたか?

ここでご紹介したSEOは、ほんの一部です。他にも上位に表示させるための方法はたくさんあります。当社CMSは、そのすべてに対応しておりますので、作成したホームページを上位に表示させやすくなります。

【あきばれホームページ】税理士パックで、ぜひ貴所のホームページを検索結果の上位に表示させていただければ幸いです。


今なら、無料で「SEO診断レポート」を差し上げています!

税理士専門の集客コンサルタントが、貴事務所のホームページを分析し、SEOの改善案をレポートでご報告いたします。ホームページのアクセスアップに、ぜひご活用ください。

税理士の集客ガイドブック、無料プレゼント中!

税理士のためのHP集客ノウハウが、
ぎっしり詰まった一冊です。

税理士の集客ガイドブック

「税理士のための紹介営業の勘所~税理士がホームページを活用して新規顧客を集める方法~」

をご希望の方に、無料プレゼントいたします。
このガイドブックは、

  • ホームページを使って顧問先を開拓したい
  • 開業にむけて、ホームページを準備したい
  • 今あるホームページがほとんど反応がない

とお悩みの税理士先生に向けた、「ホームページを活用した集客術のノウハウ書」です。ホームページの作成・運用にぜひお役立てください。